1. トップページ
  2. プレスリリース:【プレスリリース160818】里山の古道を、市民手作りのトレイルランニングコースとして復活!

お知らせ プレスリリース

【プレスリリース160818】里山の古道を、市民手作りのトレイルランニングコースとして復活!

【プレスリリース160818】里山の古道を、市民手作りのトレイルランニングコースとして復活!

国営越後丘陵公園では、平成 25 年度以来、毎延長してきたトレイルランニング開拓コースの整備が整い、8月20日(土)に越後丘陵公園全域を巡る10kmコースを新たに一般開放する運びとなりました。

●コースは全てボランティアとの協働による手作りです!

●平成25~27年の3年間で里山の古道の開拓をすすめ約7kmのコースが完成!

●公園全域を巡る常設コースを一般開放(3.6km、6.5km、10.1kmの3コース)

●9/18(日)には「越後FUNトレイルランフェスタ2016(20km、10km、4km)」を開催。
「コスモス」の彩りの中、ランナーから応援のご家族まで、みんなでリフレッシュ!

平成25年6月に立ち上がった「パークフィットネスボランティア」。そのパークフィットネスボランティアとの協働で、かつて里山での人の営みに用いてきた古道の草刈り等をすすめ、開拓し、3年をかけてトレイルランニングコースとして復活させたものです。
過年度の開拓を経て、園内全域でのトレイルランニングコースを楽しんでいただけるようになりました。
コースは『3.6㎞』、『6.5㎞』、『10.1㎞』の3コースがあり、トレイルランニングはもちろん、手軽なトレッキングコースとしてもご利用いただけます!

皆様のご利用をお待ちしております。

2016年08月18日15時28分更新

このページの先頭に戻るプレスリリース一覧