1. トップページ
  2. プレスリリース:【プレスリリース140525】第7回国営越後丘陵公園リレーマラソン結果報告

お知らせ プレスリリース

【プレスリリース140525】第7回国営越後丘陵公園リレーマラソン結果報告

【プレスリリース140525】第7回リレーマラソン結果報告

本日5月25日(日)、国営越後丘陵公園特設コースにおいて
「第7回国営越後丘陵公園リレーマラソン」を開催しましたので、結果についてご報告いたします。


●今年は、昨年の参加者数292チーム、2,194人を上回り、過去最多となる310チーム、2,383人のランナーが、42.195㎞に挑戦しました。


●総合優勝は初出場チームの「新潟GORC」(十日町市)で2:07:32の大会新記録。今年三連覇を目指した「韋駄天野郎」(長岡市)は2:08:14と昨年の優勝タイム(2:11:29)を上回る好記録で総合第2位でした。


●本日は朝から清々しい青空が広がり、絶好のランニング日和となりました。チームメンバーが一丸となってタスキをつなぎ、ほとんどのチームが制限時間の4時間以内で完走することができました。


総合優勝のほか、部門賞や特別賞の表彰が行われました。

各賞の結果はPDF「第7回国営越後丘陵公園リレーマラソン結果報告」をご覧下さい。

2014年05月25日18時30分更新

このページの先頭に戻るプレスリリース一覧