1. トップページ
  2. プレスリリース:【プレスリリース110518】第4回国営越後丘陵公園リレーマラソン

お知らせ プレスリリース

【プレスリリース110518】第4回国営越後丘陵公園リレーマラソン

【プレスリリース】第4回国営越後丘陵公園リレーマラソン

平成20年に越後丘陵公園の開園10周年記念イベントとして初開催し、今年で4回目を迎える「国営越後丘陵公園リレーマラソン」が、今週末5月22日(日)に開催されますのでご案内いたします。


今年は、231チーム、1,708人と、昨年(174チーム、1,275人)を大幅に上回る参加者数となりました。選手も、7歳から74歳までの幅広い世代の方々にご参加いただき、フルマラソンの距離に相当する42.195kmをタスキリレーしながら完走を目指します。完走を目指すチーム、昨年よりも上位を狙うチーム、仮装して楽しく走るチームなど、参加者により楽しみ方もさまざまで、沿道から応援する方々の声援にも熱がこもります。


また、今大会は、東日本大震災の支援イベントと位置付け、参加費の一部を義援金として被災地にお送りするほか、会場に募金箱を設置します。仲間や家族にタスキを繋ごうと、一生懸命走って汗を流すランナーの姿から、被災地を少しでも元気づけることができればと考えております。

2011年05月18日18時59分更新

このページの先頭に戻るプレスリリース一覧