1. トップページ
  2. プレスリリース:【200609プレスリリース】第31回「みどりの愛護」功労者として「里山づくりの会」が国土交通大臣より表彰

お知らせ プレスリリース

【200609プレスリリース】第31回「みどりの愛護」功労者として「里山づくりの会」が国土交通大臣より表彰

【200609プレスリリース】第31回「みどりの愛護」功労者として里山づくりの会が国土交通大臣より表彰

第31回「みどりの愛護」功労者として越後丘陵公園ボランティア「里山づくりの会」が受賞し、令和2年6月4日に国土交通省国営越後丘陵公園事務所長より感謝状が伝達されました。

国営越後丘陵公園里山づくりの会(会員13名)は、平成10年4月よりボランティア活動を開始し、公園内の自然探勝路を主な活動拠点としています。

これまで、散策路および周辺樹林地の間伐、剪定、下草刈りをはじめ、小動物の生息保全などを行い、里山の景観や環境保全に貢献してきました。

また、自然探勝路の旬の魅力を案内する「里山ガイド健康ウォーキング」や間伐木を利用した「しいたけのほだ木づくり」や小学生の親子を対象にした「小鳥の巣箱づくり」など各種体験プログラムも運営し、公園内の自然資源の活用と魅力により利用者満足度の向上に貢献しています。

2020年06月09日17時19分更新

このページの先頭に戻るプレスリリース一覧