公園の樹木

樹木

スギ / Cryptomeria japonica

写真:スギ

新潟県によく見られる杉はアシュウスギ(アシオスギ、芦生杉)といわれる仲間で、北陸地方から山陰にかけて分布します。下枝が枯れず、地面に付くとそこから根がでて新しい杉となる性質があります。植林によく用いられるのはこの仲間の改良品です。

分類スギ科
時期
123456789101112
葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期
エリア園内全域
分布域自生のものは本州・四国・九州(屋久島まで)。中国にも分布。
公園内の生育環境植林されています
名前の由来・別名まっすぐな木なのでスギといいます。
その他林業の主要な樹木ですが、最近は花粉症の原因として嫌われています。用材、箱材、建築材として極めて広い用途があります。かつては日本酒の酒樽として酒に香りをつけるために用いられました。そのために杉の植林が始まったと言われます。

このページの先頭に戻る