1. トップページ
  2. 花と生きもの
  3. 樹木
  4. エゾユズリハ(蝦夷譲葉)

公園の樹木

樹木

エゾユズリハ(蝦夷譲葉) / Daphniphyllum macropodum var. humile

写真:エゾユズリハ(蝦夷譲葉)

ユズリハの変種で日本海側に多く生育する、高さ1〜3m程度の常緑低木です。関東や西日本に分布するユズリハは10m以上の高木となりますが、エゾユズリハは丈が低く分枝も盛んで、多雪地帯では下部が地をはうような樹形となります。新しい枝や葉柄が紅いです。

分類ユズリハ科ユズリハ属
時期
123456789101112
葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 開花時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 紅葉時期 紅葉時期 紅葉時期 葉緑時期
エリア園内全域
分布域北海道から本州(中北部の主に日本海側)
公園内の生育環境斜面に見られます。
名前の由来・別名ユズリハは新しい葉が出てから、前年の葉が落ちることから「譲り葉」といわれます。
その他親から子へ代を譲るめでたい木として正月飾りなどに用いられます。庭木としても使われます。

このページの先頭に戻る