1. トップページ
  2. 花と生きもの
  3. 樹木
  4. アブラチャン(油瀝青)

公園の樹木

樹木

アブラチャン(油瀝青) / Parabenzoin praecox

写真:アブラチャン(油瀝青)

早春に咲かせる花は小さな黄緑色で、あまり目立ちません。夏以降から実が目立つようになります。実は直径が1.5cmほどの球形で、黄緑色をしています。山地斜面に普通にみられる落葉低木です。

分類クスノキ科
時期
123456789101112
    開花時期 開花時期 葉緑時期 葉緑時期 葉緑時期 紅葉時期 紅葉時期 紅葉時期 紅葉時期  
エリア園内全域
分布域本州・四国・九州
公園内の生育環境斜面によく見られます
形態・見た目高さ4m程度になる落葉低木です。葉は薄く、縁にギザギザはありません。葉の柄の部分が紅色をさします。
名前の由来・別名「アブラ」は油、「チャン」は瀝青(油の一種)のことで、樹皮や実に油を含み、よく燃えることからつけられました。

このページの先頭に戻る