公園のは虫類

名前 季節 説明
アオダイショウ 春〜秋 全長が1-2.5mで、日本産では最も大きいヘビです...
カナヘビ(金蛇、蛇舅母) 春〜秋 全長16-23m。トカゲによく似ていますが、鱗にキール(隆起)があるためざらついてみえます(トカゲは平滑で光って見える)...
シマヘビ(縞蛇) 春〜秋 全長が1-1.5mで、最も一般的に見られるヘビです...
ジムグリ 春〜秋 丘陵地から山地の林床に住んでいます。4〜6月に交尾をして、7〜8月に1〜7卵を産みます...
マムシ(蝮) 春〜秋 全長45-77cm。長岡付近で見られる毒蛇です。他のヘビに比べて頸のくびれが明瞭です...
ヤマカガシ 春〜秋 体長60〜120cmで、160cmに達するものもいます。水田や河川のまわり、山林など、どこでもみられます...

このページの先頭に戻る