1. トップページ
  2. 花と生きもの
  3. 昆虫
  4. トノサマバッタ(殿様飛蝗)

公園の昆虫

昆虫

トノサマバッタ(殿様飛蝗) / Locusta migratoria

体長35mm~50mm。メスの方が大きめです。平野部、特に荒れ地に見られます。メスの上にオスがのっていることもあります。体の色は緑から茶色までいろいろです。

分類バッタ目バッタ科
時期春〜秋
エリア園内全域
分布域全国
形態・見た目体長オス35mm、メス50mm。
その他似た種では、クルマバッタ、クルマバッタモドキなども見られます。これらは後ろはねの模様で区別できます。

このページの先頭に戻る