公園の昆虫

昆虫

カラスアゲハ / Papilio bianor

写真:カラスアゲハ

全体に青みを帯びた黒色のアゲハチョウです。幼虫はコクサギ、サンショウ、カラタチなどミカン科の植物を食べます。アゲハチョウと同じ木のところで見られることもあります。

分類チョウ目アゲハチョウ科
時期春〜秋
エリア園内全域
分布域全国
餌とする対象幼虫はコクサギ、サンショウ、カラタチなどミカン科の植物を食べます。
その他アゲハチョウの仲間は卵からかえったったばかりの時と蛹(さなぎ)になる前では色や模様が大きく違います。庭木での飼育も容易で、観察に適しています。

このページの先頭に戻る