1. トップページ
  2. 花と生きもの
  3. 草花
  4. ヤマユリ(山百合)

公園の草花

草花

ヤマユリ(山百合) / Lilium auratum Lindl.

写真:ヤマユリ(山百合)

大きな白い花をつけるユリです。長岡の山ではよく見られます。

分類ユリ科ユリ属
時期
123456789101112
            開花時期 開花時期        
エリア園内全域
分布域北海道と北陸地方を除く近畿地方以北の山地の林縁や草地に分布
形態・見た目草丈は1〜1.5m程、花弁は外に弧を描きながら広がって、1〜10個程度を咲かせる。その大きさは直径20cm以上でユリ科の中でも最大級であり、その重みで全体が傾くほどである。花の色は白色で花弁の内側中心には黄色の筋、紅色の斑点がある。
その他花の香りは日本自生の花の中では例外的ともいえるほど、甘く濃厚でとても強い。発芽から開花までには少なくとも5年以上かかり、また株が古いほど多くの花をつける。風貌が豪華で華麗であることから、『ユリの王様』と呼ばれる。

このページの先頭に戻る