1. トップページ
  2. 花と生きもの
  3. 草花
  4. ヤクシソウ(薬師草)

公園の草花

草花

ヤクシソウ(薬師草) / Youngia denticulata

写真:ヤクシソウ(薬師草)

秋に発芽する越年草です。翌年の秋に花を咲かせ、枯れます。黄色い花は多数つき、熟した種は長い冠毛をつけて風で散っていきます。崩壊地や伐採地を中心に日当たりのよいところに生育します。

分類キク科ヤクシソウ属
時期
123456789101112
                開花時期 開花時期    
エリア園内全域
分布域北海道〜九州。朝鮮・中国・ベトナム。
形態・見た目高さ80cmほどでよく分枝します。秋に発芽する越年草です。1年目の若い苗にはさじ型の葉がつき、長い柄があります。葉は茎に交互につき、成長すると長楕円形で基部は茎を抱きます。茎を折ると白い汁がでてきます。黄色い花は多数つき、花後は下を向きます。熟した種は長い冠毛をつけて風で散っていきます。
名前の由来・別名葉の形が薬師如来の光背に似ることによると言われていますが、定かではありません。

このページの先頭に戻る