公園の草花

草花

ニリンソウ / Anemone flaccida

写真:ニリンソウ

早春に白い花が2つ咲きます。山麓の林縁や明るい林の中、草地などの、やや湿ったところに生え、しばしば群生します。

分類キンポウゲ科イチリンソウ属
時期
123456789101112
      開花時期 開花時期              
エリア園内全域
分布域北海道〜九州。樺太・朝鮮・中国・ウスリー。
形態・見た目横に這った根茎から数枚の葉がでます。葉は大きく3裂し、各裂片はさらに細かく裂けています。花茎も根茎から伸び、途中に3枚の葉を輪生します。そこから2個、ときには3個の花柄を出し、各々の先端に白い花を1個ずつつけます。白い花びらのように見えるのはがくで、5〜7枚あります。
名前の由来・別名名前は2個の花をつけることに由来します。
その他若葉は食べられますが、有毒のトリカブトの葉に似ているので注意が必要です。

このページの先頭に戻る