公園の草花

草花

スミレサイシン / Viola vaginata

写真:スミレサイシン

大型の紫色のスミレで、花の直径は2〜2.5cm程度あります。葉も大きく、ハート型で、先端はつまんだようにとがっています。葉柄は暗紫色を帯びることが多いです。スミレの仲間は花が終わった後は葉が大きくなりますが、本種はそれが特に著しいです。低山の半日陰の落葉広葉樹林や杉林などに生育します。

分類スミレ科スミレ属
時期
123456789101112
      葉緑時期 葉緑時期              
エリア園内全域
分布域北海道西南部〜本州日本海側。
形態・見た目高さ5〜15cm。地上茎はなく、地下茎から根生葉と花茎を出します。根生葉には長い柄があり、暗紫色を帯びることが多いです。葉身は大型で長さ5〜8cm、ハート型で、先端はつまんだように尖っています。花は大型で直径2〜2.5cm、淡紫色です。
名前の由来・別名ウマノスズクサ科のサイシンの仲間に似た葉形をしていることに由来します。
その他太くて長い地下茎をすりおろして食用にします。トロロスミレという地方もあります。

このページの先頭に戻る