公園の鳥類

鳥類

サシバ / Butastur indicus

写真:サシバ

飛翔中のシルエットでは、翼が細くて長く、尾も長く見えます。夏鳥として日本に渡来するタカです。低山〜丘陵地の林に棲み、付近の水田などで、小動物を捕らえます。

分類ワシタカ目ワシタカ科
時期夏〜秋
エリア園内全域
分布域ロシア沿海州、中国北東部、朝鮮半島で繁殖し、中国南部、東南アジアで越冬します。日本では夏鳥として九州、四国、本州に渡来し繁殖します。南西諸島では越冬します
形態・見た目大きさは雄47.0cm 雌51.0cm程。白い眉斑とのど中央に太い黒色縦線を持ちます。成鳥は胸に太い横帯、腹に横しまがあり、若鳥は胸から腹に縦斑があります。
鳴き声「ピックイー、ピックイー」
特徴的な生態山麓や平野の森林にすみ、昆虫・小鳥・蛇などを捕食します。本州以南に普通にみられ、冬は大群をなして南方へ渡ります。

このページの先頭に戻る