公園の鳥類

鳥類

オオルリ / Cyanoptila cyanomelana

写真:オオルリ

オスは背中の瑠璃色が美しく、腹の部分は白色です。餌は昆虫類で、飛んでいる虫を捕まえます。主に谷沿いの林に生息します。さえずりも美しい鳥です。日本には夏鳥として渡来します。

分類スズメ目ヒタキ科
時期春〜秋
エリア園内全域
分布域夏鳥として全国の渓流沿いの山林に渡ってきます。
鳴き声木の頂で、少し立ち加減の姿勢で美しい声で複雑にさえずります。さえずりの最後にジジッと濁った声が入るのが特徴です。
特徴的な生態雄は胸から顔が黒く、腹部は白く、背中側はあざやかなブルーの美しい鳥ですが、雌は全身褐色で目立ちません。主に飛んでいる昆虫を食べ、餌を見つけると枝から飛び出して捕まえては戻るという行動(フライキャッチ)を繰り返します。

このページの先頭に戻る