公園の鳥類

鳥類

アオゲラ / Picus awokera

写真:アオゲラ

キツツキの仲間で、木に縦にとまります。くちばしで幹に穴を開けて中の虫を食べます。体全体は緑色で、腹部には黒い縞模様が横にはいっています。オスは頭のてっぺんが赤くなっています。

分類キツツキ目キツツキ科
時期通年
エリア園内全域
分布域日本の固有種。屋久島から本州の低山帯に分布。
形態・見た目体は黄緑色、腹部は黒い縞模様があります。オスは頭上が赤くメスは頭部が赤いのが特徴です。
鳴き声ピョーピョーとかなり大きな声を出します。また、キョッやケケケケッという声でも鳴くことがあり、ドラミング*も行います。
特徴的な生態食べ物は昆虫、幼虫、木の実、樹液などです。アリを好んで食べ、樹上だけでなく地上に降りることもあります。
その他*ドラミング = 空洞のある幹や太い枝をくちばしでたたいて大きな音を出すこと

このページの先頭に戻る