1. トップページ
  2. 花と生きもの
  3. 両生類
  4. ニホンアカガエル(日本赤蛙)

公園の両生類

両生類

ニホンアカガエル(日本赤蛙) / Rana (Rana) japonica

写真:ニホンアカガエル(日本赤蛙)

平地から丘陵地にかけて明るい森林、池沼、水田周辺の草むら、湿地等に住んでいます。繁殖は、本州に住む蛙の中で一番早く、1月から3月に行われます。そのため、結氷して死滅することがあります。産卵場所は、水の残った水田がもっとも普通ですが、その他湿地の水たまり等の止水が選ばれます。

分類アカガエル科
時期春〜秋
エリア園内全域
分布域本州、四国、九州、隠岐、大隅諸島、八丈島
形態・見た目成体オスは34-63(平均48)mm、成体メスは43-67(平均54)mmです。
その他ヤマアカガエルとは、目の後ろからのびる背側線粒上隆条で区別できます。ニホンアカガエルは、鼓膜の背側で外側に曲がりませんが、ヤマアカガエルは外側に曲がります。

このページの先頭に戻る