1. トップページ
  2. 花と生きもの
  3. 両生類
  4. モリアオガエル(森青蛙)

公園の両生類

両生類

モリアオガエル(森青蛙) / Rhacophorus arboreus

写真:モリアオガエル(森青蛙)
写真:モリアオガエル(森青蛙)
写真:モリアオガエル(森青蛙)

日本固有の森林性のカエルです。水面に張り出した木の枝に泡巣と呼ばれる卵塊を作ることで有名。大きさは4-8cmくらいで、通常オスの方が小さいです(6cm以下)。

分類アオガエル科アオガエル属
時期春〜秋
エリア園内全域
分布域本州(日本海側に偏る)
公園内の生育環境丘陵公園ではかなり普通に生息しますが、繁殖期以外は水に入らず、樹上にいるため目にする機会は多くありません。
その他公園内では、類似種でシュレーゲルアオガエルがいます。見かけはよく似ていますが、田んぼなどの土手に卵塊を埋めるように産みます。「森アオガエル」に対して「里アオガエル」と言われる場合があります。モリアオガエルには暗褐色の斑紋を持つものもいますが、県内では見られません。

このページの先頭に戻る