国営越後丘陵公園


秋が深まってきました

【画像】原種シクラメン・フェデリフォリウム11/8
【画像】ふれあいの森周辺11/8
【画像】ふれあいの森ドングリ11/8
【画像】チュ-リップの球根11/8

公園では紅葉が深まってきました。


木製遊具やふわふわド-ムの隣にある「ふれあいの森」を散策してみました。森の中にはいろんな発見があります。

そこここに、高さ10cm程の小さな原種シクラメンが咲いていました。(「ヘデリフォリウム」という種類の原種シクラメンです)


落ち葉の中に、ドングリがたくさん!

野鳥もたくさん!
コゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ムクドリなどが木々を飛び交っています。


もうすぐ冬が来ます。
今の内に、木漏れ日の中を自然散策してみてはいかがでしょうか。

花の丘ではチュ-リップの球根の植え付けがはじまりました。
もう来春の準備です。


丹2019/11/08 14:18

トップページに戻る
▲ページの先頭|ご注意
お問い合わせ
越後公園管理センター沈0258-47-8001